純粋に音を求めるならコチラ 高価な純銀ZIPPO

2012年08月03日

Zippo 歪み 閉まらない

Zippoを使う上で 誰もが通るのが

Zippoを落としたりなどして 歪んでしまいしっかり閉まらなくなったりすること。


解決策は2つほどあります。

1つ目は確実なほうで、Zippo無償修理に出す。 これで100%解決。 すぐ直ります

2つ目はあまりお勧めしない・・・というか自己責任の方法になるんですが・・・。
 
今回は写真で説明しますね^−^

120803_001044.jpg

はい、まず インサイドユニット を出します。

申し訳程度に スーパータンク を写しておきます。


120803_001209.jpg

少し分かりにくいかもしれませんが、キャップ部分が横にズレてます。
ズレ歪み閉まらない

の3大トラブルを強制的に矯正(キリッ する方法は

ズレてる方向の反対にゆっくり力を入れてやる! です。

しかし、力を入れすぎるとヒンジごと曲がってしまうこともあるので気をつけてください。


あと、これはほんのその場しのぎ・・・とは言いませんが、何度も同じことをすると

完全に歪んでしまい、キャップ部分とボトム部分が分断されることもありますので

あくまで自己責任で・・・。


しっかり閉まらない! という方はまず確認して欲しいのが以下の点
・フリント(石)を入れ替えたりした時 しっかり閉めず 緩くしていると
 ネジ部分がボトムにつっかえて、インサイドユニットが少し浮き上がることで
 しっかり閉まらない! ということもあるのでまず確認してください。

・しっかり閉まりはするけど・・・何度か使用しているうちに インサイトユニット が浮き上がってきて
 しっかり閉まらなくなってくる。
 これは仕方ないことなのですが、インサイドユニットとカバーが合ってないことが原因であることがほとんどです。

ではどうしたらいいか・・・。

これも自己責任になるますが・・・インサイドユニットとボトム部分の隙間をなくせば解決します。

要するに、インサイドユニットを入れる部分を少しだけへこませます。

目で見て分かるほどへこませるわけではありませんので!


考え方としては ズボンがブカブカでずり下がる! じゃあベルトしよう

そんな感じです('A`)チガウ?


またこういう ありがちな記事を書いていきますが よろしくおねがいします!

でわでわ


【Zippoメンテナンスの最新記事】
posted by zippowriter at 15:00
| Zippoメンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。